募集・採用プライバシーポリシー

このポリシーは、CMEグループでの就職を検討されている方に応募者の個人情報を当社がどのように取扱うか説明するものです。

募集・採用ポリシーを見る

1. この通知の目的と範囲は何でしょうか?

CME Group Inc. 及びその各子会社及び関連会社(以下、「CME グループ」といいます) は個人情報を守ることに専心しています。CME グループでの就職や求人に応募するすべての方々(「応募者」「本人」)に対して、CMEグループがどのように個人情報を取り扱うか知っていただくことがこのポリシーの目的です。個人情報の取り扱い手順には収集、保管、修正、アクセス、破棄などが含まれ、手作業で行われるものもあれば自動的に行われるものもあります。

個人情報、または個人データ、とは本人が識別されるような本人に関するあらゆる情報を意味します。匿名のデータは含みません。

本人がCMEグループによる雇用を受け入れ、またはその他採用がされたなら、本人についてさらに情報を集め情報を他にも使う必要が発生します。これにはCME Group Inc.の社員等のプライバシーポリシーが適用され、本人が内定通知書を受け取ると、このポリシーが適用されることになります。


2. 応募者のどのような個人データを保持するでしょうか?

関連性と必要があり現地の適用法で許される限り、次のようなカテゴリーの個人データを集め、保管し、使うことがあります。

  • 本人を識別できる情報
    例えば氏名、生年月日、パスポート、ビザ、免許証、政府発行の身分証明番号、車輛登録、署名など。
  • 個人的な連絡先情報
    例えば住所、電話番号、私用のメールアドレス
  • 人口統計または保護されているグループの特徴
    例えば性別、婚姻の区別、市民、住民、本籍地及び移民法上の滞在資格
  • 職業的または過去及び現在の雇用関連の情報
    例えば肩書、勤務地、就労時間、勤務日、職務、専門的な経歴、スキル、興味、職業上の会員、経験の情報とコンプライス及びトレーニング記録
  • 求人情報
    就労権を示す書類、推薦者、求人申込書の情報、経歴チェックの結果(該当する場合)、学歴及び資格、入社予定日、予約年次有給休暇・休暇日、給与希望及び履歴書・CVまたはカバーレターに含まれる他の情報または面接、査定、その他応募過程で提供された情報
  • 応募の状況
    例、応募の結果やその理由、応募辞退の理由(該当する場合)
  • 金銭的な詳細
    例、税金の申告ステータス、支出
  • コミュニケーション
    例、本人から、または本人についての書面でのやりとり
  • インターネットまたは他の電子ネットワーク利用情報
    例、当社のネットワーク内におけるリソース利用の詳細または本人のアクセスの情報
  • 適性検査に関する情報
    例、計量的心理テスト、意見、傾向、能力、適性
  • 音声、電子、画像、または同様の情報
    例、プロフェッショナルな写真、職場で撮影された写真、または求人イベントまたはCCTV での映像

関連性と必要があり現地の適用法で許される限り、繊細に扱われるべきカテゴリーの個人データ(「特別カテゴリー」)を収集、保管、及び使用することもあります。

  • 繊細なカテゴリに入る情報
  • 例、適用法で必須、または本人より自主的に提供された以下の情報:国籍、人種や民族、宗教上の信仰、及び労働組合の会員情報
  • 犯罪歴の情報
     採用過程のひとつとして応募者が募集職に適切であるか判断するため
  • 生体識別情報、指紋(該当する場合)
  • 健康情報 - 疾患や障害および・または薬物・アルコールテスト結果(該当する場合)を含む

3. 個人データはどのように収集されますか?

関連性と必要があり現地の適用法で許される限り、以下のように個人データが収集されます。

  • 直接当社に提供される個人データに加え(例えば、オンラインの申込書、参加した面接、テストや査定の結果、メール送信内容、または当社への電話など)、就職支援会社およびリクルートエージェンシー、過去の雇用者、その他推薦者、使用実績のある求人・転職サイト(Naukri、NIJobfinder、NI Jobs またはeFinancialCareersなど)、経歴調査提供社、クレジット調査エージェンシー、政府機関、高等教育機関、その他関連するリソースなどを含む第三者から、随時本人に関する一定の情報を収集することがあります;
  • 会社のウェブサイト、インターネット検索、オンライン株取引ポータル、またはLinkedIn などのソーシャルメディアなどの公開されているプロフィール情報を集めることがあります;また
  • 例えば本人が関係される当社のネットワーキングにおいて、自動的に情報が集められることもあります。。

一定の情報は任意となりご提供いただく必要はありませんが、このポリシーに記載の通り必要な情報もあります。必須となる一定の情報が提供されないと、お申込みを正しく完了させることができないことがあります。例えば応募した職種に推薦者が必要な場合、関連する情報詳細が提供されないと申込を処理することができないこともあります。


4. 未成年のデータ

CME グループはこのポリシーにおいて、18歳未満の個人を未成年と見なします。当社では未成年者に対して、実地での実務経験やシャドウィング、及び奨学金プログラムの関与を許可することがあります。その結果として、適正の判断やCMEグループの関連施設へアクセスを許可するため、また本人が現場にいる間に個人情報(氏名、連絡先、親や保護者、職務経歴、潜在的にデリケートな情報など)の収集・プロセス・シェアがされることがあります。


5.個人データの利用の目的と方法

当社が個人データを処理する目的は以下のとおりです。

  • 本人確認、職種の適性の確認、当社が雇用しようとしている国で本人が法的に雇用資格をもつかの確認。
  • 職歴、資格、経験、推薦者などの確認。
  • 面接、査定、最終選定、内定や福利厚生(該当する場合)などを含む、求人と選考。
  • 採用の過程について連絡をするため。
  •  本人の専門分野、会社ニュース、イベント、本人のご興味に沿った情報にに関連する雇用機会に関する定期的でカスタマイズされた最新情報を提供するため。(人材ネットワークに参加をお決めになった場合
  • 一部管轄における当社における雇用の機会均等や報告義務の順守のため。
  • 当社の法的権利の確立、防御または執行のため。
  • 申請や求人傾向を精査し理解を深めるため、データ分析を通じて採用プロセスをモニターし向上させるため。
  • 採用についての決定を行うため。
  • 当社で働いていただける条件を判断するため。
  • 記録義務や監査等を含む、事業管理上のため。該当する場合には、契約書や契約書以外の書類作成(該当する場合)、システムの整理やビルへのアクセスを含む、雇用前の事務処理や管理。
  •  詐欺防止。
  • 該当する場合、英国FCAの高齢マネージャー及び証明制度において、適正を判断するため。

関連性と必要があり現地の適用法が許す限り、特別カテゴリーの個人データを処理する追加目的は以下のとおりです。

  • 機会均等のモニタリングと報告が確実に有意義に行われるようにするため、人種や出身民族、宗教上の信仰などの情報を用います。
  • 労働組合員としての権利が侵害されないようにするため、労働組合会員制度に関する情報を用います。
  • 例えばシカゴやニューヨークを拠点とする方には、FINRA(米国の金融業規制機構)の義務を満たすため、またはCME グループの厳重管理施設やシステムへのアクセスを与えるため、必要とされる個人のみ指紋を採取しプロセスします。経歴チェックの目的で指紋などの生体情報を収集する前には、当社の生体情報セキュリティポリシーをお渡しします。
  • 採用申込が正常に進んだ場合、職場での健康や安全を確保し、仕事を行う適正を査定し、職場での適切な調節を提供するために、本人の健康や障害度合などの情報を労働衛生の目的で用います。

一部の職務では、法律により刑法上の経歴スクリーニングが義務付けられております。本人が不法行為を犯したり、不正、過誤、またはその他の非常に不適切な行動に関与していた場合、当社が適切な処理をしたと立証しなくてならない規制上の義務を順守するために、スクリーニングの用途に個人情報を処理します。

その他の状況では、本人の明確な合意と適用法に従い犯罪記録の情報のみを収集し処理します。 

以上により、もし採用プロセスが順調に進み、CMEグループから内定が出た場合のみ犯罪経歴のチェックを行います。内定は上記スクリーニングを問題なくクリアすることを条件としています。

家族についての情報はどのように使われますか?

適用法により福利厚生の権利に沿ってご家族にも福利厚生を提供するために、移民法下での法的義務を順守してご家族に関する個人情報を収集することがあります。

このプライバシーポリシーまたは法的に共有を義務付けられている政府当局に従い、ご家族についての個人情報を共有することがあります。ご家族についてのすべての個人情報は、このプライバシーポリシーや適用法に従って処理されます。

自動化された意思決定

電子システムが人間の関与なしに個人データを使い決定を行う場合、自動的に意思決定が行われます。重要な影響のある決定が、自動意思決定のみに基づいて行われることは想定されていません。


6. 他者と個人データが共有されるケース

本人のデータをCMEグループ内の組織、サービスプロバイダー、または他の第三者と共有することがあります。受領する側はデータのセキュリティを保護し、個人データを当社の指示のみに従って処理し、法律に従って扱うよう義務付けています。個人情報は、一定の目的でこのセクションに記載した団体と共有されることがあります。

  • CME グループ: 例えばビジネス、管理、出張関連のアレンジなどで、個人情報を他のCME グループ組織と共有することがあります。
  • サービスプロバイダー:採用のプロセスの補佐のために利用するサービスプロバイダーと個人情報を共有することがあります。サービスプロバイダーには、IT またはシステムメンテナンスプロバイダー、システムまたはデータのホスト、コミュニケーションプロバイダー、経歴スクリーニングやオンライン査定プロバイダー、採用過程でサポートするリクルート及びヘッドハンティングエージェンシー、記録管理会社、会計士、監査士、その他専門のアドバイザーなどを含むことがあります。
  • 企業手続き: 当社の熟慮、交渉をもって、もしくは合併・組織変更・事業の取得の完了、当社の資産の一部またはすべての売却・清算・譲渡において、合理的に必要な範囲で個人情報を共有することがあります。
  • 法律で義務とされる第三者: 当社が対象となる法律を順守するために個人情報を共有することがあります。例えば、法廷命令、または召喚状、または取締当局からの正当な要請に応じて、個人情報を共有することがあります。
  • その他の目的で必要とされる第三者: 当社の権利を保護するのに必要な場合、いかなる第三者とも個人情報を共有することがあります。これには、詐欺、知的財産侵害、その他不法行為を探知、予防、対応するため、及び当社または関連する第三者が所有する有形または無形の財産の安全性とセキュリティーを保護することなどが含まれます。
  • 規制または政府当局: 規制当局と、またはその他法律に従うため個人情報を共有することがあります。これには規制当局への開示(例えば情報委員局、CFTC及びイギリス健康安全局などを含みます)及び株主への開示が含まれます。

7. 情報はどこで処理されるでしょうか?

直接的もしくは間接的を問わず本人について収集した情報は、適用法が許す範囲においてCME グループが運用を行っているいかなる国においても処理されることがあります。

場合によっては、欧州連合の適用法ような適切なレベルの保護が確立されている国とは異なる国々へ情報が転送、保管、処理されることがあります。そのように情報を転送する場合には、適用法上の義務に従い、適切な防御手段 (基本合意条項など)を適用します。

母国でない場所にある情報も、法的な命令に基づき同国政府またはその組織がアクセスするかもしれません。

導入した適切な防御手段についての詳細、またはそのコピーを入手するには、privacy@cmegroup.com へご連絡ください。


8. 個人情報はいつまで保持されますか?

適用法にてよる長期の保管の義務付け、または当社の権利を保護するために必要でなければ、個人情報はこのプライバシーポリシーに定められている目的の遂行に必要な限り保管されます。

内定まで進まれた場合、本人の情報は保管されその利用にはCME Group Inc. の同僚プライバシーポリシーが適用されます。 [CME グループで勤務を開始する前にアクセスできます]

不採用の場合でも、個人データを維持し、適用法で必要な場合は本人の合意により、組織内で今後のポジションや役割への適正を査定するために処理されることがあります。当社との間で、求人に関する紛争が起こる場合のために情報を維持することもあります。当社のデータ保持ポリシーと適用法に従って、その後個人情報は削除されます。

個人データの適切な保管期間を判断する際は、個人データの量、性質、繊細性、不正利用や個人テータの流出による損害の潜在的なリスク、個人データを処理する目的、これらの目的が他の手段で達成できるかどうか、及び該当する法的義務などを考慮します。一部の場合では、本人と認識されないように個人データを匿名化することがあり、その場合は今後本人への通知なしに匿名化された情報を使うことがあります (一旦匿名化されると、個人データとしてみなされません)。


9. 個人情報は安全でしょうか?

収集もしくは受領したデータに対する損失・不正アクセス・利用の改変・漏洩を防ぐため、セキュリティ予防手段においてはテクニカル・管理・物理的な観点より行い、その他合理的なセキュリティ対策を当社では講じております。当社は継続的にセキュリティ対策において継続して尽力しますが、いかなるセキュリティ対策も完璧または潜入不可能ではないということをご了承ください。さらに、インターネットやワイヤレスネットワークなどを含み、当社が管理しないネットワークで送信なさった情報のセキュリティについては、責任を持つものではありません。


10. 個人情報にどのような権利が発生するのでしょうか?

現地の法律が適用されますが、個人情報に関して一定の権利を持つことがあります。例えば、欧州連合やある特定の国の住民は、次のような権利を持つことがあります - 個人情報へのアクセス、個人情報の修正、個人情報削除の申請、個人情報利用の制約、個人情報の一定の利用への異議、利用可能な電子形態での個人情報の受け取り、第三者へ転送 (データのポータビリティの権利として知られています)、 地元のデータ保護当局にクレームの申請、または個人情 報利用や開示への合意を取下げなどです。権利についてご質問があれば、セクション14をご参照ください。。

カリフォルニア在住者は、個人情報に関して一定の権利を有し、当社の個人情報にアクセスする権利や、一定の条件で個人情報の共有からオプトアウトする権利などを含みます。権利を執行するためのお申し込みは、書面(メール)にて privacy@cmegroup.com にお送りいただくか、電話で +1 866 716 7274 にご連絡ください。

権利の執行に関しては、ご本人確認のためにさらに個人情報をご提供いただくことがありますことをご了承ください。


11. データ処理におけるCMEの法的な理由とは何でしょうか?(EUのみ)

当社では関連性と必要があり現地の適用法で許される場合のみ、個人データを使用することに専心しています。正当な事業上の理由がある場合、状況を査定してご本人と当社の権利とのバランスをとり、本人の情報の保護に対して当社の権益が優先されないようにもしております。

このポリシーに記載されている様々な目的の法的根拠は、現地の適用法に従い以下のようになります。

法的根拠

 

目的

 

契約関係に入る前に本人の希望により必要な手段をとる必要あるため


  • 契約及び該当する場合は契約以外の書類の準備を含め、雇用前の管理と取り扱い
  • 当社勤務の条件を判断
  • 内定と福利厚生 (該当する場合)
  • 本人との関係を構築するために、必要に応じて第三者と情報を共有

法的義務の遵守

  • 本人確認、職務の資格、及び雇用を希望する国で法的に就労資格を持つことの確認
  • 応募者の身元調査と経歴のスクリーニング
  • 一定の管轄区では機会均等と報告義務
  • 記録管理と監査の義務
  • 労働法順守及び健康、安全、その他規制上の義務
  • 法廷命令または取締当局からの有効な申請への返答またはその他法律で義務付けられる情報共有(例えば、規制当局や株主への開示)

合意


  • 専門知識に関連する雇用機会、会社ニュース、本人の興味に沿ったイベントや情報などに関するカスタマイズされた最新情報の定期的な送付

正当な理由


  • 雇用歴、資格、経験、保証人等の確認
  • 面接、査定、最終選定を含む求人と選考
  • 求人過程についての本人とのやりとり
  • 当社の法的権利の設立、防御、または執行
  • 求人過程のモニターと向上
  • 求人に関する決定
  • 当社勤務の条件の決定
  • 当社事業のセキュリティを確保(例えばシステムやビルアクセスをアレンジ) 、詐欺防止の目的
  • 企業との取引を通じて事業の管理
  • CMEグループ組織内でのデータの移行により、 全CMEグループ組織を通して一貫して効率的な運営を提供
  • 潜在的な雇用者として効率的な経営と運営を行うという正当な目的のために第三者との情報共有

12. このプライバシーポリシーは変更されることがありますか?

あります。当社はこのプライバシーポリシーを随時更新することがあります。いかなる変更に対しても、可能な限り迅速に、このポリシーの更新版を提供させていただきます。このポリシーの最新版はウェブサイトのプライバシーページからアクセスできます。

当社からも随時他の方法で個人データの処理について通知することがあります。


13. 個人情報を提供しない場合

当社からの個人情報の請求時に応募者より一定の情報が提供されなかった場合、すでに締結した契約(たとえば給与支給や福利厚生の提供など)を履行することができない可能性があり、あるいは法的義務を順守できないことがございます(職員の健康と安全を確保するためなど)。


14. 連絡先

このプライバシーポリシーに関して、または個人データの扱いまたは権利の執行に関するご質問はプライバシーコンプライアンス部privacy@cmegroup.comにご連絡ください。

CME Group, Inc.
20 S Wacker Drive
Chicago, IL 60606
1.312.930.1000
1.866.716.7274 (米国のみ)
privacy@cmegroup.com

EU/EEA、シンガポールもしくはインドにおけるデータ保護に関して:

  • 個人データの管理者となるのは、本人が雇用または採用をご希望の会社です。この組織が、個人情報を当社がどのように保持し使用するか決定する責任を持ちます。 CMEグループでの完全な管理者リストをご確認ください。さらに、Chicago Mercantile Exchange Inc. (当社の米国の親会社)は共同データ管理者です。このプライバシー通知は、当社およびChicago Mercantile Exchange Inc.に代わって提供されています。
  • CME グループはデータ保護責任者を任命しており、privacy@cmegroup.com にてご連絡いただけます。
  • CME Group Inc.、CME Mercantile Exchange Inc.、及び上記のEU/EEA 外の組織は、CME Operations Limited をEU/EEA内での代表としています。

15. 上に戻る

このポリシーのPDF版は下記をごらんください。

応募者ポリシーを見る