すべての調査・報告書を閲覧する

Refine Your Search

Reset

Filter

Content Type

Topic

Products

151 Results
Reset
There are 151 Results
  • 上海金先物における為替リスクの管理

    2019-11-14T14:56:46.000-03:00

    この記事では、CMEでのUSD/CNH取引を使い、COMEX上場の上海金先物における為替リスクをどのように管理することができるかということについて紹介しています

  • ノルウェー・クローネ、その低迷の背景は?

    2019-11-13T06:00:00.000-06:00

    ノルウェーの通貨であるクローネはここ5年間、他の欧州通貨、そして原油価格をアンダーパフォームしている。本稿では、その背景を見ていく。

  • エネルギー市場の主要プロダクトで拡大を続けるアジアの役割

    2019-10-16T07:48:00.000-05:00

    アジアが世界的なエネルギー取引における重要なハブとなっていることを受け、世界規模でのエネルギー市場のベンチマークにおけるアジアの活動動向は、継続的に拡大している

  • 石油はイランとサウジアラビアについて不安になっていますか?- CMEグループ

    2019-10-08T09:30:00.000-05:00

    サウジアラビアの石油施設に対するドローン攻撃後の石油の急反発は消え去りました。中東の地政学的リスクにおいて市場は適切に価格設定されていますか?

  • 경제에 지대한 영향을 미칠 7가지의 주제 - CME그룹

    2019-10-03T16:43:00.000+01:00

    지속되는 무역전쟁, 생산성 증가, 낮은 인플레이션 등을 비롯하여, 2020년까지 투자자의 의사결정에 지대한 영향을 미칠 7가지의 주요 요인이 있습니다.

  • 金は株式をアウトパフォームしようとしているか?- CMEグループ

    2019-10-01T06:00:00.000-05:00

    金は過去1年間に株式をアウトパフォームし、2011年から2018年の間に株式を好む傾向が逆転した。経済のファンダメンタルズは金または株式のどちらを好むか?

  • 株式:強気相場の晩期を暗示する6つの示唆

    2019-09-26T10:30:00.000-05:00

    株式市場の強気相場は、11年目に入っている。上昇は、あとどれくらい続くだろうか?一方で、株式市場には、次の展開を暗示する6つの示唆が表れている。

  • ブレグジットが(ディス)インフレにもたらす影響

    2019-09-13T18:00:00.000-05:00

    ポンドは、英国のブレグジット(EU離脱)が合意ありか、合意なしになるか次第で、二桁の上昇か下落を見せ、その過程でインフレ率に影響をもたらす可能性がある。

  • 南米経済: メキシコの好調さは終焉を迎える?

    2019-09-12T06:00:00.000-05:00

    主要な南米諸国の経済は、アルゼンチン・ペソの暴落による影響を回避し、それぞれの動向を維持している。但し、メキシコにとっては、暗雲が立ち込めている?

  • SGE/COMEXの金先物スプレッド取引

    2019-09-09T14:00:00.000+01:00

    SGCの金先物価格はCOMEXとどう比較されるかを知り、さらにETF(現物と先物の建玉を交換する)取引を使ったリスク管理手法を検証する。

  • 貿易戦争:総体的な変化

    2019-09-04T10:45:00.000-05:00

    「脅し」と見られている関税引き上げは常態化する可能性があり、米中貿易戦争のスパイラル化によるサプライチェーンの混乱と共に、世界的な成長への打撃となっている。

  • 米国の雇用件数拡大に関する気になる数字

    2019-08-22T06:00:00.000-05:00

    米国の雇用市場は良好な状態を続けているが、来年には景気の減速も見込まれる中、雇用件数の拡大基調は、どの時点で失速するのだろうか?

  • 高ボラティリティー相場の再来?

    2019-08-20T06:00:00.000-05:00

    過去8年間にわたる休眠状態の後、高ボラティリティー相場が、幅広い資産クラスに再来する兆候を示している。

  • 【穀物市場】夏の強気は秋の悪夢へ

    2019-08-15T06:00:00.000-05:00

    Rallies due to inclement weather during spring planting go bust in the summer as fears of severe crop damage prove overblown. Other factors at play, too?

  • 豪州産小麦は通貨動向に影響される

    2019-08-12T17:00:00.000-05:00

    米国のライバルとして、そして、この市場の支配的なプレーヤーとして台頭していることから、ロシアやウクライナを含む黒海地域は世界の小麦市場にとって重要な地域となっている。

  • 中国ゴールド市場のグローバルな軌跡

    2019-08-07T10:13:00.000-05:00

    世界最大の金産出国として中国の金市場が世界市場にどのように影響するか、そして新たなSGE金先物によってこれらの市場リスクを管理する方法をご紹介します。

  • 記録的と言える28年に及ぶ豪州の景気拡大は続くのか?

    2019-08-04T16:00:00.000-05:00

    商品との連動性が高い豪州の景気は、柔軟な為替レートも背景となり、過去28年という、記録な長期拡大に達している。FRB(米中銀)の政策金利引き下げは、好材料か悪材料か?

  • 相場上昇に偏重する農産物オプションの背景

    2019-07-31T06:00:00.000-05:00

    その他の資産クラスに比べ、同等のアウト・オブ・ザ・マネーで、コールがプットに対して割高となっている農産物のオプションは、特異な存在である。その背景を、本稿では確認していく。

  • 米国史上最長の景気拡大

    2019-07-12T06:00:00.000-05:00

    米国の景気拡大は現在、史上最長となっており、インフレ率は依然として低水準にとどまっている。FRBが利下げに転じる構えであることを踏まえると、強気相場は勢いを増すのだろうか?

  • 米ドルがつまずいて得をするのは

    2019-07-09T06:00:00.000-05:00

    米ドルがほとんどの通貨に対して強い。FRBが利上げをしたからだ。では、利下げをしたら、ドル高トレンドは終わるだろうか。もしそうなれば、ドルに対して高く評価されるのは、どの通貨だろうか?

  • 第3四半期 金属市場アップデート - CMEグループ

    2019-07-05T17:00:00.000-05:00

    上海黄金交易所との提携による新しい金先物取引の開始、そして、よりグローバルなアルミ取引への変更など、金属市場の変化を捕捉する

  • 財政政策に依存する欧州の景気回復

    2019-06-26T09:30:00.000-05:00

    欧州経済の中心的存在であるドイツは、財政支出の拡大や減税などを通じて、地域の景気回復を主導するか?

  • 中国、ブラジル、そして大豆粕(ミール)

    2019-06-26T06:00:00.000-05:00

    大豆を圧搾することで、より高価な大豆油が抽出され、その残りが大豆粕となる。中国は世界最大級の油糧種子輸入国であり、その価格動向は、同国の景気動向の影響を受ける。

  • 中国元:境界に注意

    2019-06-20T06:00:00.000-05:00

    貿易戦争は、中国元に対して明白な影響をもたらしている – 中国元は2国間の緊張のレベルに基づき対ドルで上下している。

  • 石油:下げ止まりの3つの徴候

    2019-06-19T11:15:00.000-05:00

    ペルシャ湾の航路で緊張が高まったにもかかわらず、石油価格は4月下旬から着実に下落しています。市場の回復は期待できるのでしょうか?

  • 銅オプションのパラドックス

    2019-06-18T06:00:00.000-05:00

    銅は、中国の成長の動きを密に追っているとはいえ、銅のオプション価格は今までのところ米国の金融政策に密に連動する傾向がある。FRBの利下げは銅にどのように影響するか?

  • 米国と英国の金利差は収斂するか?

    2019-06-11T06:00:00.000-05:00

    米国と英国は、失業率とインフレ率の低さなど類似点が多いが、金利差は大きく拡大している。この金利差は縮小しようとしているのか?

  • 米国の業種株を左右する勢力

    2019-06-06T06:00:00.000-05:00

    米国と中国が、激化した両国間の貿易戦争を友好的に解決できなかったとすれば、世界の二大経済には深刻な結果がもたらされる可能性がある。

  • 米国債の上昇相場が意味するもの

    2019-05-29T12:45:00.000-05:00

    10年債価格が上昇し利回りが急落するなど、米国債市場の暴走が続いている。市場は何を示唆してるのだろうか?

  • 【金】米中政策がもたらす影響

    2019-05-29T08:45:00.000-05:00

    米中金融政策の相違が従来の金と米ドル・中国人民元との関係を変えている。