CME CFビットコイン参考基準レートとCME CFビットコイン・リアルタイム指数

    配信中:ビットコイン参考基準レートとビットコイン・リアルタイム指数を11月14日から配信開始

CME CFビットコイン参考基準レート(BRR)とCME CFビットコイン・リアルタイム指数(BRTI)は、それぞれ標準化されたビットコインの参考基準レートとスポット価格指数です。これらの商品には、独立した監督機関が設立されており、またビットコイン取引の産業化を加速し、デジタル資産を新たなひとつの資産クラスに発展させていく役割が期待されています。BRRとBRTIは、11月13日(営業日としては11月14日月曜日)から、単純なバイナリ処理(SBE)で市場データを配信する本番環境に入りました。

ビットフィネックス(Bitfinex)、ビットスタンプ(Bitstamp)、ジーダックス(GDAX)、イットビット(itBit)、クラーケン(Kraken)、OKコイン(OKCoin.com、香港)など、いくつかのビットコイン取引所・取引プラットフォームが価格データを提供する予定です。

表示言語

Bitcoin Reference Rate (07/12/2016): 764.5

BRRやBRTIの詳細はこちら

お問い合わせ先

要旨

CME CFビットコイン参考基準レート(BRR)

BRRは、特定時間帯での主要ビットコイン取引所(スポット市場)の取引状況を集約したものです。ビットコインの米ドル価格を1日1回、参考基準レートとして発表します。その計算方法は、データを提供するスポット市場の透明性とリアルタイムな連動性を最大限に重視したものです。

BRRは、証券監督者国際機構(IOSCO)が定める金融ベンチマークの原則に則ってCMEグループとクリプト・ファシリティーズ社が開発しました。

BRRの管理・監督

ビットコイン参考基準レートの管理責任を負うのは、独立した監督委員会です。参加者の行動規範を定め、参考基準レートが妥当性を維持し、整合性を保持しているか明確にするため、その実情・規格・定義を定期的に見直していきます。


  監督委員会の中心メンバー

Gavin Lee
(CMEグループ)

Payal Lakhani
(CMEグループ)

Andreas M. Antonopoulos
(サード・キー・ソリューションズ)

Prof. William J. Knottenbelt
(インペリアル・カレッジ・ロンドン)

Dr. Timo S. Schlaefer
(クリプト・ファシリティーズ社)

Michael Moro
(ジェネシス・グローバル・トレーディング)

ME CFビットコイン・リアルタイム指数(BRTI)

BRTIは、ビットコイン取引の世界的需要を連結注文板に集約させ、その米ドル価格を公正かつ瞬時に反映したものです。低遅延性と適時性を重視しており、取引の将来価値が適切に見積もられたデータに完全に基づいています。

BRTIは1秒に1回発表され、ポートフォリオの値洗い、日中の取引執行、そしてリスク管理に最適です。

情報提供と苦情

CME CFビットコイン・リアルタイム指数またはCME CFビットコイン参考基準レートに関する苦情・情報提供はindices@cryptofacilities.co.ukまでお寄せください。

苦情はすべて、その問題について徹底した調査ができるよう、でき得るかぎり詳細に余すところなくご報告いただくようお願いします。いかなる調査も実施するのは、ビットコイン価格評価商品監督委員会です。

ビットコイン価格評価商品チームのメンバーが問題をご報告いただいた方に適切な範囲で更新情報を提供いたします。

ビットコイン取引所からの声

 「独立性と透明性が保たれたビットコイン参考基準レートは、この資産クラスの産業化をさらに推し進めるでしょう。私たち取引所がそれに参加できることを大変うれしく思います」―ネジェク・コドリッチ氏(ビットスタンプ最高経営責任者)


 「GDAXが最新の指数のために価格データをCMEに提供できますことを誇らしく思います。米国を拠点とする最大級のビットコイン取引所としてGDAXは、これが将来性ある金融商品を開発する重要な第一歩になると確信しています」―GDAX


 「デジタル通貨は、この資産クラスを新しい段階に昇華させるため、CMEグループのような企業の参加を長く必要としていました。私たちは、監督委員会のメンバーに参加できましたことを非常に光栄に思っています」―マイケル・モロ氏(ジェネシス・グローバル・トレーディング最高経営責任者)


 「私たちが主要なビットコイン指標になると期待しているものでCMEならびにクリプト・ファシリティーズ社と提携できますことを心よりうれしく思います」―ケビン・ワン氏(イットバイト商品担当バイスプレジデント)


 「これは、この資産クラスを新たな局面に引き上げる胸躍る取り組みです。市場をけん引するデジタル資産取引所のひとつとして、クラーケンがこの参考基準レートに貢献できることを非常に誇らしく思います」―ジェシー・パウエル氏(クラーケン最高経営責任者)

ご登録ください