• エネルギー先物取引

    エネルギー
    世界的なベンチマークへの柔軟な品揃え

農産物 先物・オプション

石油やガスの大口購入者は常に変動する燃料価格から身を守るため、CME グループを利用します。コストの安定性が増して予測可能になることで、大口購入者は顧客に対し、より多くの選択肢や上質なサービスの提供が可能になります。

2008年にNYMEXがCME グループに加入して以来、CME グループのエネルギー市場は、軽質スイート原油(WTI)、 RBOB ガソリン、石油および電力商品などを含む、世界で最も広範囲かつ流動性のあるエネルギー市場を提供しています。

CME グループの商品の多くは、世界のさまざまな市場参加者が常に注視するベンチマーク的な存在となっています。参加者は有効なリスク管理手段を求める世界最大級の事業会社や金融機関をはじめ、非常に神経質な価格変動に乗って利益を得ようとする個人トレーダーまで広範囲に及びます。これらの参加者はClearPort(クリアポート) を通じ電子取引プラットフォームであるCME Globexで、またはニューヨークの立会場で、一日平均180万枚のエネルギー取引を清算しています。