Asset Class Navigation

Soybean Oil Futures Contract Specs

取引単位 6万ポンド(lbs)(約27トン)
呼値 1ポンド当たりセント
取引時間(米中部時間) 日曜日―金曜日:19時00分―7時45分および
月曜日―金曜日:8時30分―13時20分
呼値の単位(最小価格変動幅) 1ポンド当たり1/100セント(0.0001ドル)刻み(1枚当たり6.00ドル)
銘柄コード CME Globex: ZL
CME ClearPort: 07
清算: 07
TAS: ZLT
限月(限月記号) 1月限(F)、3月限(H)、5月限(K)、7月限(N)、8月限(Q)、9月限(U)、10月限(V)、12月限(Z)
決済方法 受渡し
取引最終日 各限月の15日の前営業日
清算値取引(TAS取引)

清算値取引(TAS取引)を利用できるのは、期近3本、直近の新穀12月限(期近3本に含まれない場合)、当限と2番限のカレンダー・スプレッド、2番限と3番限のカレンダー・スプレッド、直近の7月限と12月限のスプレッド(7月限上場時)。取引は現行のTAS規則に準拠する。

CBOT穀物・油糧種子市場のTAS対象商品では、当限の第一通知日(FPD)がTAS取引最終日となる(FPDは当該月前月の最終から2番目の営業日)。

CBOT穀物市場のTAS対象商品はすべて、シカゴ時間19時00分―7時45分、および8時30分―13時15分に取引される。7時45分に市場に残ったTAS注文は、キャンセルされないかぎり、8時30分の開場時も板にとどまる。

TAS対象商品は、先物の呼値の単位(最小価格変動幅=0.0001刻み)に基づき、清算値である「基本値=0」から上下4ティックの範囲内(清算値から上下4ティック)で、基本的に相対で取引される。「基本値=0」で執行された場合、従来型TAS取引、つまり当日最終清算値と完全に一致する価格での取引となる。

決済手順 大豆油先物の決済手順
建玉制限 CBOTの建玉制限を見る
該当する取引所規則集 CBOT 12
値幅制限 / サーキットブレーカー 値幅制限を見る
ベンダーコード 商品・ベンダーコードを見る
受渡最終日 受渡月の取引最終日から7営業日
受渡適格品 取引所が承認した等級と基準を満たす天然大豆油(詳細は取引所規則および規定を参照のこと)