CME グループ ホーム > 学習リソース > 2014年のCME先物・オプション出来高

2014年のCME先物・オプション出来高

2015年1月1日
By CME Group

 

市場を揺さぶるイベントがいくつも発生した2014年。ボラティリティが激変したことで市場参加者による先物・オプションの利用が記録的に拡大し、1年をとおしてCMEのさまざまな資産市場で、出来高が劇的に増加しました。

この年に塗り替えられた数々の記録のひとつに「10月15日」があります。この日の出来高はグループ全体で3960万枚に達し、1営業日の記録で過去最高を更新したのです。そのうち約730万枚がオプションによるもので、これも新記録となりました。

以下リンク掲載した2枚の図解資料、ブログ記事(OpenMarkets)、各補足資料は、先物・オプションの最近の出来高増について紹介したものです。

graph 1
graph 1