• 奨励制度

    地域限定インセンティブ・プログラム

CME グループ ホーム > CME グループについて > インセンティブ プログラム

取引のインセンティブ プログラム

世界中の投資家にCME グループでの取引へのより良いアクセスと割引価格を提供するためにインセンティブ プログラムを各種用意しています。地域限定の制度には次のようなものがあります。

インターナショナル インセンティブ プログラム (IIP)

インターナショナル インセンティブ プログラムは北米外を拠点とする自己勘定取引業者およびトレーディングアーケードが、CME、CBOT、NYMEX、COMEX での電子取引にあたり手数料割引を受けることができる制度です。旧名称、CME欧州向けインセンティブ プログラム。

インセンティブ プログラムの詳細、申請は、下記のリンクをご参照ください。

アジア太平洋地域向けインセンティブ プログラム (AIP)

アジア太平洋地域向けインセンティブ プログラムはアジアの銀行による、CME、CBOT、NYMEX COMEXでの電子取引に手数料インセンティブを提供するものです。

インセンティブ プログラムの詳細、申請は下記のリンクをご参照ください。

インターナショナル クロスアセット ボリューム・インセンティブ・プログラム (IVIP)

お問合せ先

CME グループ東京事務所
数原 泉(かずはら いずみ)
エグゼクティブ・ディレクター
〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-2
東京サンケイビル27階
電話: 03 3242 6228
Eメール: Izumi.Kazuhara@cmegroup.com