• CME グループのグローバルな提携関係

    グローバル市場とのつながり

グローバル展開、提携先

グローバル企業の一員として、CME グループはすべての市場利用者の各事業での多大な価値創造を念頭に、他の主要取引所および企業とのコラボレーションの重要性を強く認識しています。提携の条件は各取引所の関心や目的に応じて様々ですが、合意内容はCME グループと提携取引所がどのようにして以下に掲げる目標をより多く共に達成できるかに焦点が当てられます。

  • 商品やサービスへのアクセス拡大
  • 電子注文ルーティングの改善
  • 電子取引の強化
  • 新たなリスク管理ニーズに対応するための新商品の開発
取引所 概要 詳細
BM&Fボベスパ 注文ルーティング、相互投資および先物ビジネス開発に関する関係に基づく商業協定 www.cmegroup.com/bmfbovespa
ブルサ・ マレーシア証券取引所 相互投資、 BMD粗パーム油(FCPO)先物の決済価格およびBMD取引のCME Globexへの上場に基づく商業協定 www.cmegroup.com/bmd
ドバイ・ マーカンタイル取引所 中東最初の取引所を設立するTatweerおよびthe Oman Investment Fund (OFI)との合弁 www.cmegroup.com/dme
ヨハネスブルグ証券取引所 トウモロコシ、プラチナ、金および原油先物を含む様々のCME グループ取引所の決済価格の使用許可協定 www.cmegroup.com/jse
韓国取引所 Kospi 200先物をKRX取引時間外でCME Globexで取引するための市場リンク協定 www.cmegroup.com/krx
メキシコデリバティブ取引所 注文伝達、先物商品開発、清算機会に基づく商業協定 www.cmegroup.com/mexder
ミネアポリス穀物取引所 CME GlobexでMGEX商品を上場する商業協定 www.cmegroup.com/mgex
インドマルチ商品取引所 WTI原油および天然ガスに関するCME グループの決済価格のための使用許可協定 www.cmegroup.com/mcx
インド国立証券取引所 米国およびインドの株式に係るベンチマーク指数の使用許可協定を含む相互上場協定 www.cmegroup.com/nse
大阪取引所 米国および日本の株式のベンチマーク指数の相互上場協定 www.cmegroup.com/ose
モスクワ取引所 小麦に関するCME グループの決済価格のための使用許可協定 www.cmegroup.com/me
シンガポール取引所 ユーロドルおよびユーロ円先物・オプションの24時間取引を提供する相互決済制度(MOS) www.cmegroup.com/sgx

CME グループの地域提携

CME グループはグローバル企業として、各地域での事業拡大によって現地でのニーズに適切に応えます。提携先を通じてコミュニティに活発に参加すること、長期的な関係を維持すること、そして新規利用者の潜在需要を知るために、以下について責任を持って取り組んでいます。

  • 日本を拠点とする精通した人材を増強し、多機能で多言語に対応したチームの構築
  • 専門R&Dおよび商品部と、部門特定のチームによる高基準のサービスを通じて、お客様との関係を強化
  • 現地の業界団体に積極的に参加
  • 市場構造および慣行について、規制改革の議論に参加

日本における事業拡大

CME グループの日本専任チームはお客様のビジネスを理解し収益向上のお役に立つことを目標に、取扱商品の情報およびリサーチ、費用効果の高い取引方法の確立、最適なマーケットデータ・ソリューションの決定、様々な教育ツールやリソースの提供などに取り組んでいます。

日本における代表者

CME グループ東京事務所
数原 泉(かずはら いずみ)
エグゼクティブ・ディレクター
〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-2
東京サンケイビル27階
電話 03 3242 6228
Eメール: Izumi.Kazuhara@cmegroup.com
Eメール: cmeasia@cmegroup.com

日本における主な提携団体

取引所 概要
フューチャーズ・インダストリー・アソシエーション・ジャパン(FIAジャパン) www.fiajapan.org
内閣府認証NPO法人 金融証券マーケットフォーラム www.marketforum.jp